WORKS 実績

住宅(新築)

花園の家

木造

DESIGN CONCEPT

 敷地は北と東の二面道路に面した角地で、配置計画としては、3台分の駐車場を東にとり、残された敷地にコの字状に建物を配置しました。

 コの字の開いた部分からアプローチし、中庭を正面に見ながら玄関へと進みます。玄関では足元の間接照明がやさしく出迎えてくれます。 姿見付きの引戸を開けると、通り抜けられるシューズ収納に繋がります。
 リビングダイニングは中庭との繋がりを大切に考え、大きな開口を設けています。 また、ダイニングキッチンの天井を低めに抑えつつ、リビングを吹抜とすることにより・広がり感と落ち着きを両立させています。 中庭と東面との間の木製たて格子を斜めに並べることで、道路からリビングへの視線を和らげつつ、中庭の開放性を確保しています。
 冷暖房は全館空調設備のパッシブエアコンを採用しました。特筆すべきは暖房時に暖気が1階の床下を暖めるため、やさしい床暖房の効果があることです。 暑さ寒さを感じることのないような快適な設備です。
 中庭の南側にはスタジオがあります。防音性能も適切に検討し、ご主人の夢であった仲間とのバンド演奏も可能となりました。

 空間構成の合理性、適切な技術の導入による快適性を確保しつつ、穏やかな家族の暮らしをやさしく支える住まいとなりました。

Name 花園の家
Location 半田市
Completion date 2019/12
Design 笹野空間設計 笹野直之 伊藤睦子
Structure 木造(軸組工法)
Total floor area 136.07㎡(41.1坪)
Contractor 成正建装 吉野高司
Photo 車田写真事務所